もり歯科医院 北九州市小倉南区中貫 矯正歯科|ホワイトニング|セラミックス|キッズルーム保育士在籍|完全予約制

もり歯科医院 

矯正歯科,ホワイトニング,セラミックスのページへようこそ
ホーム > 7歳 男の子 

7歳 男の子 

下の前歯が、重なって、生えてきた



治療中

下顎に床矯正装置が入っています。
これで、顎を左右に広げていきます。
広げる事によって、重なっている下の前歯の重なりの解消を図ります。
重なりが大きいので、本当に広がってくれるのか?
男の子が、ちゃんと装置を使ってくれるか?
そこがポイントになります。


治療中 そのA


治療中 そのB

上顎にも、床矯正装置を入れてもらい、拡大を始めました。
下顎は、順調に広がり、重なりが随分解消されました。
本人と、お母さんの努力の賜物です。


治療中 そのC

下顎にマルチブラケット装置が入りました。
これにより、歯1つ1つを細かく並べてゆきます。

上顎は、引き続き、床矯正装置で顎を左右に広げています。
左右に広げることにより、出っ歯にならず、歯を並べる事が出来ます。
また上顎が広がる事により、鼻の通りが良くなり、体調がよくなる子が
多いです。


治療中 そのD

上顎、下顎ともマルチブラケット装置が入り、
いよいよ治療も最終段階に入りました。

下顎は、きれいに並んできたので、装置を外す準備をしていきます。
上顎は正中(真ん中)に隙間があるので、閉じるように調節していきます。


治療中 そのE

下顎は装置がはずれ、歯が動かないように、
裏側に、リテーナーという小さなワイヤーが、
ボンドで接着されています。
これで下の歯は、治療が終了です。

上顎は、真ん中の隙間も閉じてきて、いよいよ治療のゴールが見えて来ました。


治療終了


治療前後の歯並びの比較




治療前後の顔貌の比較


印の項目は必須となっております。
お名前
年齢
性別
男性 女性
E-Mail
確認メールが送信されます。
件名
本文


もり歯科医院
〒800-0237 福岡県北九州市小倉南区中貫1-14-13
093-472-0775

Copyright (c) Mori Dental Clinic All Rights Reserved.